富田林市

独特なセンスのオヤジのコメントが面白い城山オレンヂ園

BBQをしながらみかん狩りがしたい、お腹いっぱいになったら腹ごなしにちょっと運動もしたい。でもそんな都合の良い場所って中々無いんじゃないか?

そんな時は富田林市にある城山オレンヂ園へ行けば全部解決です。BBQは持ち込みでも手ぶらでもできるのでとてもお手軽です。

更に城山オレンヂ園が何よりも面白いのは山のおやじのコメントが書いてある看板です。

色々と権利関係が心配になるカオスっぷり

城山オレンヂ園入り口

これが城山オレンヂ園への入り口です。看板がかなり植物に巻かれている辺りいきなり胡散臭さを感じますね(笑)

 

城山オレンヂ園の広場

入り口を入って少し坂を下って行くとこのような広場があります。この写真だけなら一見なんてこと無い普通の遊び場に見えるんですが、ちゃんと周りを見てみるとこれがまた面白い。

 

城山オレンヂ園ピンポン台

まずドラえもんとばいきんまんが現れます。ドラえもんに関してはちゃんとした機械みたいなんですがバイキンマンは明らかに手書きの看板です(笑)

 

城山オレンヂ園のガンダム

そしてゴミ捨て場の屋根の上にはガンダムの顔部分があり、曽乃下には分別を促すグリコの看板(手書き)があります。これだけ見るとなんか一瞬ここは中国何じゃないだろうかという気さえしてきます。

BBQは豪雨でも大丈夫(実証済み)

城山オレンヂ園手ぶらBBQのセット

この時はみかん狩りだけでなくBBQも一緒にしたんですが、材料などは持ち込みでは無く施設側に準備してもらいました。こんな感じに持ってきてくれます。

 

城山オレンヂ園BBQの炭

さらにめんどくさがりさんには嬉しいことにBBQの炭の準備は係員の人がこんな感じでやっていってくれます。このままほっておけば後は勝手に火がついていきます。

 

城山オレンヂ園BBQ

網も大きいので大人数でBBQをするのも簡単で便利です。ちなみにこの場所は屋根があるので雨が降っていても大丈夫なエリアです。

 

城山オレンヂ園大雨

少しわかりにくいですがこれがこの日の雨の様子です。実は会話が聞こえないほどの大雨でした。それでも濡れること無く普通にBBQのできます。

 

城山オレンヂ園おやじのミカン

そんなわけで通常は自分たちで取りに行くミカンもここの人たちが親切で持ってきてくれました。この年のものはちょっと出来が良くないってことを聞かされていたんですが、確かに甘みが少なかったです。

色々と遊べる物がある

城山オレンヂ園アスレチックの看板

敷地内には色々とこんな感じで看板があります。他には何があるのかちょっと見てみましょう。

 

城山オレンヂ園ザリガニ釣り受付 城山オレンヂ園ザリガニつり池

これはザリガニ釣りの受付と池ですね。この日はやっていませんでした。まあわざわざ雨降りにザリガニ釣りをするつもりも最初からなかったんで別に良いんですけどね。

 

城山オレンヂ園探検の森

次は探検の森と言う虫取りなんかが出来るエリアみたいですがこれは立ち入り禁止になっていました。この日だけなのか季節的なものなのかまではちょっとわかりませんでした。

 

城山オレンヂ園ミニ釣り堀

ここも休業中になっていたミニ釣り堀。まあそこそこ寒い時期だったので魚釣りも終わりかけの時期でした。

 

城山オレンヂ園変わった卓球台

BBQエリアの正面の広場にあった面白い形の卓球台とラケット代わりのフライパンです。中々難しかったですが何人かでやってみれば結構面白いですよ。

ミカンは食べ放題

城山オレンヂ園みかん狩り入り口

しばらくBBQをしていると雨がほとんど止んできたのでみかん狩りを楽しんでみようと行って来ました。ここがミカンエリアへの入り口です。

 

城山オレンヂ園みかん畑

これがその日のミカンです。出来が良くないと言うだけあって色もまだまだ青いものが多かったし結構酸っぱかったです。おみやげ用に取ってきてくれたものはまだ甘いものを用意してくれてたみたいです。

子供にはちょっと危なそうな恐怖のアスレチック

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック1

肉もミカンも食べて卓球も楽しんだのである意味この施設のメインとも言える恐怖のアスレチックに挑戦してみました。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック2

木を登って行って上の鐘を鳴らせばミッションクリアなんですが、雨が降っていたこともあり靴が滑ってどうやっても登れませんでした。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック3

そこそこ長い滑り台です。これも雨のせいで全然滑りませんでしたしドロドロになるので滑りませんでした。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック4 城山オレンヂ園恐怖のアスレチック5

この辺は良く見るアスレチックの定番のようなものです。以外にタイヤが揺れて難しかったですよ。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック6

おそらく重量の問題で大人が遊べない遊具とさらにその先の閉鎖中エリアです。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック7

一般的な身長の大人だったら足がつくのでぶら下がれない雲梯です。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック8 城山オレンヂ園恐怖のアスレチック9 城山オレンヂ園恐怖のアスレチック10

その後もなんやかんやとミッションをクリアしながら進んでいきます。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック11

最後のエリアにはこんな看板が立ててあります。何が危険なんだろうか?

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック12

これ!確かにめっちゃ危ない。崖に向かって飛び出るような感じになってるタイヤのブランコです。ちぎれて飛んで行ったらどうしようってすごく心配になります。

 

城山オレンヂ園恐怖のアスレチック13

最後に皆大好きなターザンごっこが出来る滑車です。これはそこそこ身長があっても滑れました。そこそこスピードが出るので結構楽しかったですよ。

全体的になかなかユニークで面白かった

当初はBBQとみかん狩りを楽しむだけのつもりで行ったんですが、思いの外にアスレチックが面白かったです。

若干危ない場所もあるので子供なんかは確かに恐怖のアスレチックになりますね。

実際に遊ぶときは絶対に大人もついていってしっかり見ておいた方が良いです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)